「こんなことできるの?」の声にお答えしたくて・・・

 家づくり、改装は簡単に坪単価で割り出すのではなく、施主様のご家族一人一人の想いを忠実に形にしていき、満足していただくことが第一だと考えます。

 さまざまなニーズに最大限に答えていく「わがままをいっぱい言っていただいた方がいい」と思っています。そのうえで私たちと、何度でもお話をさせていただいて、知恵を出し合い、作り上げていく。そして、最後まで数えきれない知恵と匠の技を結集できた家の完成を迎えるときは本当に感動の一言です。

 これから施主様がこのすまいで人生を送っていかれると思うと、責任の重さを感じざるを得ません。そんな思いをいつも感じながら家づくりをひとつひとつ大切にしていきたいと思っております。

株式会社東海建設 代表取締役 吉田 直美

五つのこころ 当社の基本理念

私たちは、毎週月曜の朝礼で、「五つのこころ」を唱和しています。
いつもこれを胸に刻み、お客様の声に答えてまいります。

 五つのこころ
1.「はい」という素直なこころ
2.「すみません」という反省のこころ
3.「させていただきます」という奉仕のこころ
4.「おかげさまで」という謙虚なこころ
5.「ありがとう」という感謝のこころ

安心の備え

住宅瑕疵担保責任保険とは?

住宅瑕疵担保責任保険とは、新築住宅の売主等(建設業者・宅建業者)が、住宅瑕疵担保責任保険法人との間で保険契約を締結し、その住宅に瑕疵が判明した場合、その補修費用等が保険金によりてん補される制度です。保険への加入にあたっては、住宅の工事中に検査が行われます。また、売主等が倒産していて補修が行えない場合等は、発注者や買主が住宅瑕疵担保責任保険法人に瑕疵の補修等にかかる費用(保険金)を直接請求することができます。

住宅完成保証制度とは?

住宅完成保証制度とは、業者倒産などにより工事が中断した場合に、発注者の負担を最小限に抑えるため、住宅保証機構が工事の中断や引継ぎに伴い発生する増嵩工事費用や前払い金の損失の一定の限度額の範囲内で保証金をお支払いするものです。